電撃コミック大賞

第25回 電撃大賞 入選作品

銀賞

コミカライズ作品

課題作『ビブリア古書堂の事件手帖』

巻本梅実(まきもとうめみ)

東京都・23歳

プロフィール

東京都出身。漫画を描くことが大好きです。漫画表現を愛しています。

受賞者コメント

この度は銀賞にご選出していただき誠にありがとうございます。ずっと趣味で描いていましたが、大好きな『ビブリア古書堂の事件手帖』が課題作にあるのを見て初めて投稿しました。背景のために鎌倉を聖地巡礼したり、大好きなシーンを何回もネームにしたり、とにかく全ての作業が楽しかったです。その上、賞までいただけて原作者様をはじめとした皆さんに感謝で一杯です。

あらすじ

無骨な青年店員・五浦大輔の告白に、美しき女店主・篠川栞子の心は揺れる。大輔への返事をなかなかできない栞子だったが、「必ず答えは出す、ただ今は待ってほしい」と彼に告げる。そんな中、行方知れずになっていた母親が栞子の前に現れる。彼女の生き方が自分が似ていると感じている栞子は、父親とのことを問うのだった。