出身作家インタビュー

ここでは、電撃コミック大賞に応募し、デビューした漫画家さんに突撃インタビューを行います! 現在、電撃のコミック誌で活躍中の漫画家さんたちはどのようにして受賞したのか、貴重な経験を聞いて、漫画家デビューへの第一歩につなげよう!

  • 第8回 からあげたろう
  • 第7回 川浪いづみ
  • 第6回 からあげたろう
  • 第5回 亀小屋サト
  • 第4回 坂本小夜
  • 第3回 安岳
  • 第2回 仲谷鳰
  • 第1回 きあま紀一

第2回
仲谷鳰(なかたににお)

プロフィール

応募作品『さよならオルタ』にて第21回電撃大賞・電撃コミック大賞<金賞>を受賞。月刊コミック電撃大王2015年6月号から新連載を開始予定。

ご主人様は山猫姫
質問
漫画を書き始めたのはいつ頃からですか?
回答
コマ割りした絵を描き始めたのは小学校6年の頃から、完成させたのは大学生で投稿したときが初めてです。
質問
受賞するまでの投稿歴や掲載歴を教えてください。
回答
大学3回生頃から、どちらかというと女性向けの雑誌に5~6回投稿していました。何度か受賞はしましたが掲載歴はありません。
質問
電撃コミック大賞に応募しようと思ったきっかけを教えてください。
回答
編集さんに勧めていただいたので。
質問
受賞作のアイデアは、何から着想を得たのでしょうか?
回答
もともと双子のキャラクターが好きで自意識が薄いキャラクターも好きなので、合わさって2人の区別がない双子の話になりました。
質問
受賞作を書く際に心がけていたこと、工夫したこと、苦労したことを教えてください。
回答
時間の都合で描けるページ数が限られていたので、その中で読む人の驚きが最大になるように構成に気を使いました。あとは、進行上特に必要のないシーンを入れようと思っていました。
質問
受賞の決め手は何だったと思いますか?
回答
こちらがお聞きしたいくらいですが、審査員の方々が読んでニヤリとしてくださったのならうれしいです。
質問
現在、新連載中を準備中とのことですが、新たな作品作りで心がけていること、大事にしていることはありますか?
回答
主人公たちがひねくれた考え方をするキャラなので、ちゃんと理解してもらえるように描くこと、それから彼女たちを好きになってもらうことです。
質問
編集担当のアドバイスで、参考になったものはありますか?
回答
視線誘導などのテクニカルなことから話作り全体のことまで色々教えていただいていますが、中でも「強いエゴを持ったキャラクターは魅力的だ」というお話は覚えておこうと思っています。
質問
最後に、これから電撃コミック大賞に応募する方々へひと言アドバイスを!
回答
私が賞を頂いた漫画は完全に自分好みに描いたものだったので、賞を狙うからといって「それっぽい」ものを描く必要はないと思います。自分はこういうものが描けますというアピールをするのが良いのではないでしょうか、頑張ってください。