出身イラストレーターインタビュー

ここでは、電撃イラスト大賞を受賞し、文庫のイラストを担当するようになったイラストレーターさんに突撃インタビューを行います! あの文庫を担当したイラストレーターさんがどのようにして受賞し、デビューしたのか? 貴重な経験を聞いて、プロイラストレーターへの第一歩につなげよう!

  • 第31回 雛川まつり
  • 第30回 いぬまち
  • 第29回 藤実なんな
  • 第28回 麦春あやみ
  • 第27回 フライ
  • 第26回 竜徹
  • 第25回 どぶねずみ
  • 第24回 西ノ田
  • 第23回 keepout
  • 第22回 久杉トク
  • 第21回 U35
  • 第20回 岡谷
  • 第19回 Minoru
  • 第18回 赤岸K
  • 第17回 足立 巡
  • 第16回 一色 箱
  • 第15回 新堂みやび
  • 第14回 梨々子
  • 第13回 田上俊介
  • 第12回 zpolice
  • 第11回 霜月えいと
  • 第10回 三村勇貴
  • 第9回 古夏からす
  • 第8回 富岡二郎
  • 第7回 七葉なば
  • 第6回 黒銀
  • 第5回 桶谷 完
  • 第4回 村松加奈子
  • 第3回 真早
  • 第2回 椎名 優
  • 第1回 川原 礫

第2回 椎名 優

プロフィール

第5回<金賞>を受賞。電撃文庫にて『月と貴女に花束を』シリーズ(著/志村一矢)、『猫の地球儀』シリーズ(著/秋山瑞人)、『偽りのドラグーン』シリーズ(著/三上延)など多数の作品を担当。椎名優画集Ⅲ『ガーネット』が発売中!

偽りのドラグーン
質問
絵を描き始められたのはいつ頃からなのでしょうか?
回答
多分物心つく前から絵を描くのは好きだったようです。
広告の裏なんかに落書きしていたのを母親が残しておいたりしてました。
それこそ小さい頃は下敷きやふでばこなんかには大概、目の中にお星様がいっぱいキラキラしているお姫様の絵が描かれていたのでそういうところも少なからず影響があったのかもしれませんね。
質問
受賞作を書く際に心がけていたこと、工夫したこと、苦労したことを教えてください。
回答
カラー2枚モノクロ5枚での応募構成でしたので、まず頭の中にイラストの題材になるストーリーをなんとなく(あくまでなんとなく)考えて、そのお話の一場面を描くといった感じでの制作方法でした。
だから『7点全部で作品全体のイメージを伝えられたらいいな』という感じです。
そう考えると今の挿絵のお仕事とやり方はあんまり変わらないですね。
苦労したのは当時のPCのスペックがまだまだ厳しい時代でしたのでB4サイズのカラーイラストの作業が辛かったのを思い出します。
(保存するのに5分ぐらいかかっていた)
質問
受賞の決め手は何だったと思いますか?
回答
なんでしょう?
たぶんあのころのCGでのイラストはまだまだ発展途上で私のような塗り方をしている人が少なかったからかも?
CGなんですけどCGっぽくない塗り方を目指していたので。
質問
文庫のお仕事が来たのはいつごろですか? どのような経緯でオファーが来たのでしょうか。またその時の気持ちはいかがでしたか?
回答
イラスト大賞受賞のご報告を受けたのが確か8月で、その時ご連絡をしていただいた担当編集さんから同じく受賞作『月と貴女に花束を』の挿絵をしませんか? とお話をいただきました。
実際の刊行は翌年6月でしたが雑誌での掲載が先でしたので、実質12月頃からお仕事には関わらさせていただいてました。
はじめて店頭で本が並んだ時はやっぱりどきどきして、その本が置いてあるのを何度もちらちらと確認したのを思い出します。
質問
文庫のお仕事をされて大変だったこと、また楽しかったことはありますか? それぞれ教えてください。
回答
そうですね。毎回どうしようと思うのは、作品タイトルがイラストにどう入るのかわからない状態でどれくらい余白を残して描けばいいのか悩みます。
そして大概余白を埋め過ぎてデザイナーさんを困らせてる気がします。スミマセン。余白恐怖症で。
そんな絵でもデザイナーさんはちゃんと商品として作品にしてくださるので、それが本になって手元に戻ってくる事は凄く楽しいです。
質問
カバーや挿絵などのイラストを描く上で、気をつけていることはありますか?
回答
やっぱり読者になられるかもしれないお客様の目に留めていただくことが絵描きの仕事ですので出来るだけキャラクターや世界観を知ってもらえるように描こうと心がけているつもりです。
質問
イラストレーターになってよかった、と実感するのはどんな時でしょうか?
回答
やっぱり『作品』が『商品』になって店頭に並んでいるのを見るとわぁ~~って思います。
そしてその絵を好きだと言ってもらえる事は素直に嬉しいです。
質問
絵を描くときに注意されていること、心がけておられることはありますか?
回答
1枚のイラストとしての調和とかその絵から物語が感じられる絵でありたいとは常々思ってます。それがちゃんと出来ているかどうかは置いておいてですが(^^;)。
質問
最後に、これから電撃イラスト大賞に応募する方々へひと言アドバイスを!
回答
どうすれば受賞できるかとかは私もはっきりとは解りませんが、『絵を描く』ということでのアドバイスならいろんなものに興味を持って、そして出来ればそれらを好きになっていろいろ描いていって欲しいです。
例えば、車好きの人の方が車の細部にこだわって車のいい絵を描けると思いますし、動物が好きであればたぶん動物を観察してより生き生きした動物の絵を描けると思うんです。
そして『好き』という気持ちで描かれた絵はどこかで『あぁ、この人こういうのが好きなんだ~私もそれ好きだな』って共感してもらえる気がするんです。
共感してもらえるというのはやっぱり人の目に留まる絵になるような気がします。