出身イラストレーターインタビュー

ここでは、電撃イラスト大賞を受賞し、文庫のイラストを担当するようになったイラストレーターさんに突撃インタビューを行います! あの文庫を担当したイラストレーターさんがどのようにして受賞し、デビューしたのか? 貴重な経験を聞いて、プロイラストレーターへの第一歩につなげよう!

  • 第29回 藤実なんな
  • 第28回 麦春あやみ
  • 第27回 フライ
  • 第26回 竜徹
  • 第25回 どぶねずみ
  • 第24回 西ノ田
  • 第23回 keepout
  • 第22回 久杉トク
  • 第21回 U35
  • 第20回 岡谷
  • 第19回 Minoru
  • 第18回 赤岸K
  • 第17回 足立 巡
  • 第16回 一色 箱
  • 第15回 新堂みやび
  • 第14回 梨々子
  • 第13回 田上俊介
  • 第12回 zpolice
  • 第11回 霜月えいと
  • 第10回 三村勇貴
  • 第9回 古夏からす
  • 第8回 富岡二郎
  • 第7回 七葉なば
  • 第6回 黒銀
  • 第5回 桶谷 完
  • 第4回 村松加奈子
  • 第3回 真早
  • 第2回 椎名 優
  • 第1回 川原 礫

第9回 古夏からす

プロフィール

第13回電撃イラスト大賞<銀賞>を受賞。『そらいろな』(著/一色銀河、電撃文庫)、『ボクらのキセキ』(著/静月遠火、メディアワークス文庫)のイラストを担当。最新のイラスト担当作『謎、買い取ります。質屋「六文屋」の訳アリな訪問客』(著/吉川美樹、メディアワークス文庫)は現在絶賛発売中!

謎、買い取ります。質屋「六文屋」の訳アリな訪問客
質問
絵を描き始められたのはいつ頃からなのでしょうか?
回答
小さな頃から色々と描いてはいましたが、CGメインの絵は受賞の1年前ぐらいからでしょうか。
それまでも広告やデザインで絵は描いてましたが、自分の絵って訳ではなく仕事として「こんな絵を」って感じの事が多かったので、何か自分で描きたくなったからです。
質問
受賞するまでの投稿歴を教えてください。
回答
電撃イラスト大賞だけです。
あとは当時の自分のHPに載せるのを描いてたぐらいです。
質問
受賞作の課題文庫に『灼眼のシャナ』を選ばれた理由は?
回答
当時読んでいた物語だったからです。
あと可愛い女の子を描く必要はあると思って参考にした絵でもありました。
質問
電撃イラスト大賞に応募しようと思ったきっかけ、理由を教えてください。
回答
賞金です(笑)。文庫に差し込まれた募集をみて「おおっ」って。
あと受賞作のレベルが高かったのと投稿者の多さからでしょうか。
絵の経験が少なかったので、当時の自分の絵がどうなのかを知りたかったのもあります。
質問
受賞作を書く際に心がけていたこと、工夫したこと、苦労したことを教えてください。
回答
当時私の画力では描ける事が少なかったので、描ける事だけに特化して描けない部分や未熟な部分を隠すように描きました。
こう書くとネガティブな方法ですが、平均的な絵を描くより何か得意な事を思いっきり描く方が良い絵にはなるかと思ったからです。
質問
応募した後、各選考段階の発表などはチェックしていましたか? 結果を待っている間はどんなお気持ちでしたか?
回答
目標だった一次選考の段階はチェックしてました。
後はチェックしてなくて次に描くものや絵の練習をやってました…正直一次でなんか満足感はあったので(笑)。
で編集さんから受賞の電話が何回かあったみたいですが、知らない番号だったのでかなりスルーしてたみたいです…
質問
受賞の決め手は何だったと思いますか?
回答
分かりません(笑)
が今みれば受賞の絵は今の私には描けません。
たぶんプロの人には描けない変な絵だった…とか?
質問
文庫のお仕事が来たのはいつごろですか? どのような経緯でオファーが来たのでしょうか。またその時の気持ちはいかがでしたか?
回答
電撃文庫のお仕事を頂いたのは、受賞の1年後ぐらいに編集者さんからだったと思います。
電撃さんからは受賞前にも絵のお仕事は頂いてたのと、
その時には別の出版社さんの文庫のお仕事を数件やらせて頂いてたので「やっとだー」って感じでした(笑)。
質問
文庫のお仕事をされて大変だったこと、また楽しかったことはありますか? それぞれ教えてください。
回答
プレッシャーが大きかったです。
文庫のイラストは読者さんの手に取ってもらえるかの大事な要素だと思うのです。ですから作者さんの大切な物語を左右すると思うと責任重大だなと。
嬉しかった事は月並みですが自分の名前で絵が書店に並ぶ事でしょうか。
色々描いてるとこの感じが薄れるので忘れてはいけないとも思う気持ちです。
質問
イラストを描く上で、普段から心がけていること、大事にしていることはありますか?
回答
お仕事として描く上ではなにを求められて私に依頼が来たのかを考えて、
自分勝手な表現を押し付けないように気をつけて描いています。
あと無理をしない事です。
描けないものは描けないと諦め、描ける物を描き、
絵を描く事への過度のストレスを貯めないように気をつけています。
手を抜く、上達への努力をしないって意味じゃありませんよ(笑)。
あくまで絵に対して過剰にストイックにならないようにって意味です。
質問
イラストレーターになってよかった、と実感するのはどんな時でしょうか?
回答
色々なイラストレーターさんとお話できる事でしょうか。
基本的に絵の仕事は一人で黙々とやるので、
皆さんと絵のお話したり愚痴りあったりは刺激になり楽しいです。
質問
最後に、これから電撃イラスト大賞に応募する方々へひと言アドバイスを!
回答
絵の表現は人それぞれで「こうすればいい」という正解は無いと思います。
だからこそ既存の絵にとらわれずに自分が描ける絵を楽しく描いてみてくださいっ。