出身イラストレーターインタビュー

ここでは、電撃イラスト大賞を受賞し、文庫のイラストを担当するようになったイラストレーターさんに突撃インタビューを行います! あの文庫を担当したイラストレーターさんがどのようにして受賞し、デビューしたのか? 貴重な経験を聞いて、プロイラストレーターへの第一歩につなげよう!

  • 第31回 雛川まつり
  • 第30回 いぬまち
  • 第29回 藤実なんな
  • 第28回 麦春あやみ
  • 第27回 フライ
  • 第26回 竜徹
  • 第25回 どぶねずみ
  • 第24回 西ノ田
  • 第23回 keepout
  • 第22回 久杉トク
  • 第21回 U35
  • 第20回 岡谷
  • 第19回 Minoru
  • 第18回 赤岸K
  • 第17回 足立 巡
  • 第16回 一色 箱
  • 第15回 新堂みやび
  • 第14回 梨々子
  • 第13回 田上俊介
  • 第12回 zpolice
  • 第11回 霜月えいと
  • 第10回 三村勇貴
  • 第9回 古夏からす
  • 第8回 富岡二郎
  • 第7回 七葉なば
  • 第6回 黒銀
  • 第5回 桶谷 完
  • 第4回 村松加奈子
  • 第3回 真早
  • 第2回 椎名 優
  • 第1回 川原 礫

第15回 新堂みやび

プロフィール

第18回電撃イラスト大賞<選考委員奨励賞>を受賞。メディアワークス文庫の新刊に挟み込まれている「MW文庫 HEADLINE」の表紙イラストを担当している。

質問
絵を描き始めたのはいつ頃からですか?
回答
保育園に通っていた頃でしょうか…。近所のお姉ちゃんの絵に憧れて描いていました。
本格的に描き出したのは小学生の頃です。
同じクラスの友人に絵の上手い子が居て、ずっと憧れながら描いてました。
当時はりぼんの漫画家になりたかったです。
質問
受賞するまでの投稿歴を教えてください。
回答
小学校高学年の頃に買った、ゲーム雑誌のイラストコーナーに初めて投稿したのが始まりです。
中学くらいから、送れそうなイラストコンテストを探しては送ってみたりして、
高校生の頃には、ゲーム雑誌とコンテストと平行して、オリジナルの投稿雑誌にも投稿するようになりました。
質問
受賞作の課題文庫に『狼と香辛料』を選ばれた理由は?
回答
初めて書店で1巻が販売された時に、一目惚れしました。
表紙やタイトルも、とにかく雰囲気が凄く好みで…。
当時は大きいポスターも飾ってあって、あれは欲しかったですね!
それと同時に、この私の好きな空気感を、どうにか自分の手で描いてみたい…!と思いました。
元々二次創作の畑の人なので…凄く挑戦してみたかったんですね。
質問
電撃イラスト大賞に応募しようと思ったきっかけ、理由を教えてください。
回答
先に書いた事と繋がってくるのですが、投稿出来そうなコンテストをちょくちょく探していた時に、 すぐに目に入りました。歴代の方々の絵が凄くて…。 これが受賞出来るくらいの人になったら、私も絵のお仕事が出来るかも知れない…。と、目標にしてました。
質問
受賞作を書く際に心がけていたこと、工夫したこと、苦労したことを教えてください。
回答
えっと、そうですね…。
自分が絵で描きたい事、描きたいもの、表現したい事を伝わるような絵を描こうと思って…。
せっかくのコンテストなので、そうやって描いた絵がどう評価されるのかも知りたかったです。
想定作品は、もし私が『狼と香辛料』の絵の仕事を受けてたらどう描くか…! みたいな恐れ多い事を考えてましたね。

あとはとにかく落ちても残っても自分が納得出来るように、頑張って描こうと思ってました。
質問
受賞作を描く際にカラー、モノクロそれぞれどれぐらい時間をかけましたか?
回答
下描きは空いた時間に進めてたので分からないのですが、ペン入れに1~2日、塗りに1~2日は掛かってるかも知れません…。
ゆっくり描いていました。
質問
応募した後、各選考段階の発表などはチェックしていましたか? 結果を待っている間はどんなお気持ちでしたか?
回答
最初は間に合った事に満足して、一次通過の発表の事はぎりぎりの月まで忘れてたんです。 で、見たら名前があって、そこからは毎回吐きそうな気持ちで見てました。 最終に残った時には、今まで没の経験の方が多かったので、ここまで評価してもらった事がまず凄いぜ自分と思えるようになってました。 でもやっぱり受賞出来たら受賞したい訳で、まだその可能性はあるのかと思ったら、とりあえず緊張で吐きそうでした。
質問
受賞の決め手は何だったと思いますか?
回答
なんだったんでしょう…。でも、審査員の方々のコメントを読ませて頂いた時に、 なんだか凄く汲み取ってもらえた気がするなと、嬉しく思ったので、 私が描きたかったような事がちょっとでも、色々伝わったのかなと…。それがよかったのかなって思ってます。
質問
イラストを描く上で、普段から心がけていること、大事にしていることはありますか?
回答
私はすぐ怠けて調子に乗るので…驕らない事、ひたすら描く事、を出来るだけ…。 お仕事で描く絵は、そこに自分のどんな絵があるといい画になりそうか、 私のどんな絵を使いたくてご依頼頂いたのだろうかを、なるべくじっくり考えて、そしてせめて丁寧に大事に描こうって思ってます。
質問
イラストレーターになってよかった、と実感するのはどんな時でしょうか?
回答
イラストレーターなれたと言う実感は、実はあまりないのですが、絵にデザインが加わって、自分の手元を離れて他の媒体に載ってるのを見たら、
もう嬉しくて嬉しくて、私、描いててよかった…!! 有難う!! っていつも凄く思います。
今は、なってよかった! って言えるくらいお仕事を受けれるような人になりたいです笑
質問
最後に、これから電撃イラスト大賞に応募する方々へひと言アドバイスを!
回答
おぉ、そうですね…電撃大賞に出す人って、きっと本当に絵の仕事を受けたい方ばかりだと思うので、落ち込まない方法として、プレゼント抽選の応募くらいの気持ちで居ると、ちょっと気が楽かもしれません。
落ちて普通、残ればそれ凄くね?! みたいな感じで…。そうすると普通か凄い事なので、あまり落ち込まないです。

あと私は、落ちたって受賞出来たって変わらず描くんだし…と、受賞だけを最終目標にしないように意識おりました。
でないと落ちた時に凄く悔しかったり落ち込んだりしてしまいそうだったので【笑】

アドバイスになってないですが、私もこれから少しでもお仕事させて頂けるよう頑張りますので、一緒に頑張りましょう!
そしてぜひともいつかご挨拶させて下さい。