出身イラストレーターインタビュー

ここでは、電撃イラスト大賞を受賞し、文庫のイラストを担当するようになったイラストレーターさんに突撃インタビューを行います! あの文庫を担当したイラストレーターさんがどのようにして受賞し、デビューしたのか? 貴重な経験を聞いて、プロイラストレーターへの第一歩につなげよう!

  • 第31回 雛川まつり
  • 第30回 いぬまち
  • 第29回 藤実なんな
  • 第28回 麦春あやみ
  • 第27回 フライ
  • 第26回 竜徹
  • 第25回 どぶねずみ
  • 第24回 西ノ田
  • 第23回 keepout
  • 第22回 久杉トク
  • 第21回 U35
  • 第20回 岡谷
  • 第19回 Minoru
  • 第18回 赤岸K
  • 第17回 足立 巡
  • 第16回 一色 箱
  • 第15回 新堂みやび
  • 第14回 梨々子
  • 第13回 田上俊介
  • 第12回 zpolice
  • 第11回 霜月えいと
  • 第10回 三村勇貴
  • 第9回 古夏からす
  • 第8回 富岡二郎
  • 第7回 七葉なば
  • 第6回 黒銀
  • 第5回 桶谷 完
  • 第4回 村松加奈子
  • 第3回 真早
  • 第2回 椎名 優
  • 第1回 川原 礫

第30回 いぬまち

プロフィール

第23回電撃イラスト大賞《金賞》を受賞。第23回電撃小説大賞《選考委員奨励賞》受賞作、電撃文庫『オリンポスの郵便ポスト』(著/藻野多摩夫)のイラストを担当。

質問
絵を描き始めたのはいつ頃からですか?
回答
小さい時から絵は描いていましたが、今みたいにデジタルで絵を描くようになったのは高校生の時くらいからです。
質問
受賞するまでの投稿歴を教えてください。
回答
電撃イラスト大賞は今回が初めての投稿です。
他にはTCGや児童書のコンテストに送ったことがあります。
質問
受賞作の課題文庫に『ミミズクと夜の王』を選ばれた理由は?
回答
元々の表紙が素敵だったことです。
挿絵がない部分も魅力のひとつの作品なので自分の絵で表現してしまって良いのかな…と悩んだのですが、純粋に電撃文庫の中で一番好きな作品だったので、恐縮ながらも選ばせていただきました。
質問
電撃イラスト大賞に応募しようと思ったきっかけ、理由を教えてください。
回答
1次を通過すると選評がもらえるという点に惹かれて応募しました。
イラスト大賞のことは以前から知っていたのですが、Webで応募できるようになっていたり賞金が上がっていたりと、自分が知っていた頃よりいろいろ変化していて驚きました。
質問
受賞作を描く際に心がけていたこと、工夫したこと、苦労したことを教えてください。
回答
構図を少し変わったものにしてみたり、絵の見せ場が伝わりやすくなるように画面の中の密度を調整したりしました。
普段描かない題材にも挑戦したため苦労しましたが、とても勉強になりました。
質問
受賞作を描く際にカラー、モノクロそれぞれどれぐらい時間をかけましたか?
回答
だいたいカラーは3~4日、モノクロは2日くらいです。優柔不断なエピソードでお恥ずかしいのですが、作業を進める途中で色を付けた方が奥行きが出て映えるんじゃないか? と思い立ち、モノクロからカラーに変更したイラストもあります。
質問
応募した後、各選考段階の発表などはチェックしていましたか? 結果を待っている間はどんなお気持ちでしたか?
回答
1次は確認したのですが、その後は立て込んでいて確認できずにおりました…。
お電話をいただいたときは驚きました。
質問
受賞の決め手は何だったと思いますか?
回答
受賞作を描く際に心がけていたこと…の返答とかぶってしまうのですが、少し変わった構図を意識したので、たくさん絵が並んでいる中で目に留まりやすかったのかな…? と思います。
質問
イラストを描く上で、普段から心がけていること、大事にしていることはありますか?
回答
キャラクターは表情やしぐさなどで性格や関係性が伝わるように意識し、背景は奥行きや光の当たり方などで、その場の空気感が伝わりやすくなるように心がけています。
他には自分が綺麗だな~と思った風景や色の組み合わせを記録して、資料にまとめたりしています。
質問
イラストレーターになってよかった、と実感するのはどんな時でしょうか?
回答
自分の関わったお仕事が世に出て、それを見た方に何かしら反応がいただけた時です。
気に入っていただけた時はもちろん嬉しいですし、厳しいお言葉も勉強になり、とてもありがたいです。
質問
最後に、これから電撃イラスト大賞に応募する方々へひと言アドバイスを!
回答
応募に必要な枚数が多いため描ききるまでが少し大変かと思うのですが、結果に関係なく描くこと自体に意味があると思うので、とにかく手を動かしてみると良いと思います…! と言ってる自分もまだまだ修行中の身なので、一緒に頑張りましょう!