第29回電撃大賞 電撃小説大賞 応募要項

大賞及び各賞受賞作品は弊社から出版されます。
1次・2次選考通過作:編集者2名の選評をお送りします。
3次選考通過作・最終選考候補作(受賞作をのぞく):編集者5名程度の選評をお送りします。
最終選考作の作者には、担当編集がついてアドバイスします。
※選評の送付時期は受賞作の発表後、2022年11月末頃を予定しております。
※応募が完了した時点で、応募者は本応募要項を契約の内容とすることに同意したものとして取り扱われます。

募集内容
オリジナルの長編及び短編小説。
ファンタジー、SF、ミステリー、恋愛、青春、ホラーほかジャンルを問いません。
未発表かつ日本語で書かれた作品に限ります (他の公募に応募中の作品は選考対象外となります)。
賞・賞金
大賞 正賞 記念品+副賞 賞金300万円
金賞 正賞 記念品+副賞 賞金100万円
銀賞 正賞 記念品+副賞 賞金50万円
メディアワークス文庫賞 正賞 記念品+副賞 賞金100万円

※いずれの賞も、該当作品が選出されない場合があります。
※各賞受賞作は、電撃文庫・メディアワークス文庫などから出版されます。
※各賞⾦の金額は、消費税込の⾦額であり、 また、別途源泉所得税が徴収される場合があります。
応募規定
 郵送での応募
〔長編〕 = ワープロ原稿の場合 80~130枚。 縦書き。
〔短編〕 = ワープロ原稿の場合 15~30枚。 縦書き。

作品に以下の (1)(2) を明記した紙を添付の上、右肩をひもで綴じて郵送してください。
また、1ページ=42文字×34行で印刷してください。 USBメモリやCD-Rなど記録メディアでの応募は不可です。
400字詰め原稿用紙でもご応募いただけます。 (長編:250~370枚。 短編:42~100枚。
ワープロ原稿と文字数に多少の誤差はありますがご了承ください)。本文にはページ番号を入れてください。

(1)
タイトル、本名、筆名、年齢、性別、職業 (略歴)、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレス、応募時に参照した媒体 (雑誌名、ホームページ名など)、原稿枚数。
(2)
あらすじ(800字以内)

複数の別作品を応募することは可能です。ただし、1作品ずつ別送してください。
応募作品は返却しません。
選考に関する問い合わせにはお答えできません。
営利を目的とせず運営される個人のウェブサイトや同人誌等での作品掲載は、未発表とみなし、応募を受け付けます(ただし、必ず掲載したサイト名または同人誌名を明記してください)。
ご応募いただいた作品は、応募期間中(ご応募されてから、受賞・落選が判明するまで)は、新たに同人誌などに掲載することをお控えください。また、ウェブサイトに掲載されている作品は、ウェブサイトへの掲載を取りやめるか非公開設定にしてください。
未成年の方は、保護者(法定代理人。以下同じ)にも本応募要項をお読みいただき、保護者の同意を得たうえでご応募ください。応募完了の時点で、保護者の同意があったものとして取り扱われます。
第三者の著作権その他の権利・利益を侵害する又は侵害する可能性が高い作品(パロディ、模倣を含みます)、特定の個人・団体を誹謗・中傷する作品、過度な性描写・残虐描写を含む作品、公序良俗に反する内容の作品、本応募要項に違反している作品、その他選考委員が相応しくないと判断した作品は選考対象外となります。
 Webでの応募
Webでご応募いただく場合は、予め登録が必要です。
作品の応募は、ログイン後のマイページから行なってください。
 Webの応募規定
Webで応募できるデータ形式は、テキスト(txt)、MS Word(doc, docx)、OpenDocument(odt)、一太郎(jtd)、PDF(pdf)のみとなります。これら以外のデータ形式でのご応募は不可とします。
応募できるファイルサイズは、1つにつき10MBまでとなります。
MS Word2007、OpenDocument、一太郎形式の応募用フォーマットを用意しておりますので、応募の際にご利用頂くと便利です。(本フォーマットを使用しなくても、応募要項を満たしたファイルであればご応募可能です)
応募用フォーマットはこちら
(MS Word2007形式)
応募用フォーマットはこちら
(OpenDocument形式)
応募用フォーマットはこちら
(一太郎形式)
うまくダウンロードできない場合は、上のボタンを右クリックし
「対象をファイルに保存」「名前をつけてリンク先を保存」などの項目を選択してダウンロードしてください。
〔長編〕 = ワープロ原稿の場合 80~130ページ。 テキスト(.txt)以外の形式の場合は縦書き。
〔短編〕 = ワープロ原稿の場合 15~30ページ。 テキスト(.txt)以外の形式の場合は縦書き。

ファイルの1ページ目に作品タイトル、ペンネーム、あらすじ(800字以内)を記載し、本文は2ページ目から開始してください。
一度アップロードした作品の修正・削除はできません。アップロード前によくご確認のうえ、アップロードをお願いします。
複数の別作品を応募することは可とします。
同じ作品を同時期に、他のコンテストに応募すること(二重投稿)、他のコンテストに入賞実績のある作品を応募することは禁止させていただきます。これらに該当することが判明した場合、当該作品は選考対象外となります。
Webと郵送で別作品の応募は可とします。(同一作品の二重送付は不可とします)
選考に関する問い合わせにはお答えできません。
営利を目的とせず運営される個人のウェブサイトや同人誌等での作品掲載は、未発表とみなし、応募を受け付けます。(ただし、必ず掲載したサイト名または同人誌名を明記してください)
ご応募いただいた作品は、応募期間中(ご応募されてから、受賞・落選が判明するまで)は、新たに同人誌などに掲載することをお控えください。また、ウェブサイトに掲載されている作品は、ウェブサイトへの掲載を取りやめるか非公開設定にしてください。
未成年の方は、保護者(法定代理人。以下同じ)にも本応募要項をお読みいただき、保護者の同意を得たうえでご応募ください。応募完了の時点で、保護者の同意があったものとして取り扱われます。
第三者の著作権その他の権利・利益を侵害する又は侵害する可能性が高い作品(パロディ、模倣を含みます)、特定の個人・団体を誹謗・中傷する作品、過度な性描写・残虐描写を含む作品、公序良俗に反する内容の作品、本応募要項に違反している作品、その他選考委員が相応しくないと判断した作品は選考対象外となります。

Web応募はこちら
よくある質問と回答
応募についてみなさまからよく寄せられる質問とその回答を掲載しました。
詳しくは、下記のページをご覧ください。
http://dengekitaisho.jp/novel_question.html
応募資格
不問。
最終締め切り
2022年4月10日 (当日消印有効)
選考方法
・2022年4月10日の締め切り後、1次~4次の選考を行い、最終候補を選出します。
・2022年9月に最終選考委員により大賞及び各賞の受賞作品を決定します。
最終選考審査員
・三雲岳斗(作家)
・三上 延(作家)
・吉野弘幸(アニメーション脚本家)
・小原信治(放送作家・脚本家)
・電撃文庫編集長
・メディアワークス文庫編集長
郵送でのあて先
〒102-8177 東京都千代田区富士見2-13-3(株)KADOKAWA『第29回電撃大賞 小説部門 係』
発表
受賞作品は、2022年10月上旬より、以下の媒体にて発表予定です。
「電撃」の各誌
「月刊コミック電撃大王」「電撃マオウ」「コミック電撃だいおうじ」ほか
電撃大賞の公式ホームページ上
http://dengekitaisho.jp
なお、各選考段階 (1次~4次) の通過者については、2022年夏頃より上記媒体にて順次発表していきます。
注意事項
2022年11月に都内にて贈呈式を行う予定です。
受賞者(各賞を受賞した者。以下同じ)は、株式会社KADOKAWA(以下「弊社」といいます)に対し、応募作品が受賞した時点(受賞者に対し弊社から受賞のご連絡をした時点又は結果発表時点のいずれか早いほう)で、受賞作品の利用(書籍化、電子書籍化、コミック化、アニメ化、実写映像化、ゲーム化、商品化、デジタル商品化等、受賞作品を翻訳・翻案・複製等したうえ利用することをいい、当該利用を第三者に再許諾すること等を含みます。以下同じ)を独占的に許諾することにつき、予め承諾するものとします。
応募作品が受賞した場合には、受賞者は、弊社の事前の書面による承諾なくして、受賞作品を自ら利用し、又は弊社以外の第三者に利用させることはできないものとします。
受賞者は、応募作品が受賞した場合、弊社との間で、受賞作品の利用に関する契約を締結すること、受賞者が当該契約の締結を行わない場合には受賞が取り消されることがあることにつき、予め承諾するものとします。なお、受賞作品の利用が行われた場合には、弊社から受賞者に対し、当該利用の対価として、弊社所定の金員が支払われます。また、賞金等は、当該利用の対価に充当されます。
結果発表後に選考対象外となる事実が認められた場合、受賞が取り消され、賞金等をお返しいただく場合があります。
応募者は、自己の責任と負担において本コンテストに応募するものとします。
本応募要項に違反した結果、応募者が弊社又はその他の第三者に損害を与えた場合、当該損害を賠償していただきます。
弊社は、本募集企画に関連して応募者に生じた損害については、弊社に帰責事由がある場合を除き、一切責任を負わないものとします。なお、弊社が責任を負う場合であっても、弊社に故意又は重過失がある場合を除き、弊社が応募者に賠償する損害は、応募者に現実に生じた直接かつ通常の損害に限られ、応募者の特別損害、間接損害、逸失利益及び弁護士費用並びにこれらに類する損害については、弊社は一切責任を負わないものとします。
弊社は、弊社が必要と判断した場合は、応募者の同意を得ることなく、本応募要項を変更することができるものとします。なお、本応募要項を変更する場合、弊社は、その変更の時期及び内容を電撃大賞の公式ホームページに掲載し、又は応募者に通知します。
応募者の個人情報は、弊社の個人情報保護の方針(http://ir.kadokawa.co.jp/company/policy.php)の定めるところにより、取り扱わせていただきます。
本応募要項は、日本国法に準拠し、日本国法に従って解釈されるものとします。また、本コンテストに関連して弊社と応募者との間に紛争が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所として、当該紛争等を解決するものとします。