吉原百菓ひとくちの夢

メディアワークス文庫賞
吉原百菓ひとくちの夢

2018年2月24日発売

  • 地図
  • インタビュー
  • イラスト
更新情報
2018.3.22 ▶「カウントダウンイラストギャラリー」追加!
2018.3.9 ▶「著者インタビュー」追加&「Twitter感想文募集」スタート!
2018.2.23 ▶ ビスコの冒険がより楽しめる「地図」登場!
2018.2.9 ▶「作品紹介ページ」オープン&「試し読み」増量!

推薦コメント

今、大注目の人気作『86−エイティシックス−』の安里アサト先生から推薦コメントが到着!

あらすじ

あらすじ

世界観

世界観

イラスト

登場人物

地図

吹き荒れる≪錆び風≫の脅威にさらされ、多くの生物が異形の進化を遂げ、文明はすっかり変わり果て、日本各地がその姿を変えていった——。

プレビュー

プレビュー

イラスト

電撃文庫公式ツイッターに掲載された、赤岸K先生による『錆喰いビスコ』発売までのカウントダウンイラストをまとめてどーんと大公開!

Twitterスペシャル企画

『錆喰いビスコ』を応援しよう!!

第24回電撃小説大賞の7つの受賞作品誕生を記念して、みんなで受賞作品を応援=作品のツイートをするとプレゼントがもらえる「みんなで応援しよう、新しい7つの物語! Twitterスペシャル企画」を実施します!! 本サイトの各受賞作品ページから、指定ハッシュタグでツイートすれば、あの大人気作品のTwitter用画像を全員にプレゼント! ぜひぜひご参加ください!! プレゼントなどの詳細はコチラをチェック!

ツイートする

「Twitter感想文募集」の応募要項

対象応募期限
2018年3月21日23:59まで
参加方法
『錆喰いビスコ』への感想コメントを、ハッシュタグ「#第24回電撃小説大賞感想」を必ず付けてツイート
(感想コメントの中に作品タイトル『錆喰いビスコ』を入れてツイートしてください)
★入選の方2名様に「図書カード1,000円分」をプレゼントします。
★選ばれた2作品は、2018年4月24日に本サイト上で発表します。
注意事項
▶参加条件
  • ・本キャンペーンの選考対象は2018年3月21日23:59までにご応募いただいた作品に限ります。
    (キャンペーンが終了してもご感想はハッシュタグを付けて自由にツイートしてください!)
  • ・キャンペーンの参加にはTwitterアカウントが必要です。
  • ・日本国内にお住まいで、かつ賞品のお届け先が日本国内の方に限らせていただきます。
  • ・Twitterアカウントを非公開設定(鍵付)にしている、または凍結・削除されている場合は、ツイートを確認することができないため、選考の対象外となります。
  • ・お一人で複数回の応募は可能ですが、同じ感想を複数ツイートしないでください。
  • ・条件を満たしていない応募、懸賞応募用アカウント、ボット(bot)アカウントからの応募は無効とさせていただきます。
  • ・ご応募いただいた感想は、特に断りなく本サイト他の弊社媒体にて発表、掲載させていただく場合があります。予めご了承ください。
  • ・第三者の著作権その他の権利を侵害した作品(他の作品を模倣するなど)は無効となります。
  • ・同じコメントをTwitterのアカウントをかえて応募することはできません。
  • ・応募作品を広告などに使用する際の二次使用権は、株式会社KADOKAWAに帰属します。
▶入選のご連絡方法
  • ・入選者へは電撃文庫公式Twitterアカウント(@bunko_dengeki)からのダイレクトメッセージ(DM)でのご連絡をさせていただきます。
    (電撃文庫公式アカウントをフォローするか、フォロー外からのDMを受信可能な設定を行ってください。設定がされておらずご連絡ができない場合は、受賞を無効とさせていただく場合がございます)
  • ・入選のダイレクトメッセージには、お届け先入力フォームのURLを記載いたします。
  • ・入選のご連絡後、2018年5月25日24時00分までにお届け先のご入力が確認できない場合は賞品の発送ができなくなります(賞品は辞退されたものとみなします)ので、ご注意ください。
  • ・入選者の個人情報は、本キャンペーンの目的以外では使用いたしません。
  • ・入選者以外への連絡はございません。
  • ・入選に関するお問い合わせには一切応じられません。
▶商品に関する注意事項
  • ・譲渡・転売しないことを応募・入選の条件とします。

感想コメント大募集!

Twitter詳細

著者インタビュー

受賞者に一問一答!

瘤久保こぶくぼ 慎司しんじ

錆喰いビスコ

PROFILE

ゲーム会社勤務だったが、やっぱり一人で何か作りたくなって退社、小説を書き始める。
趣味はインディーズゲーム・歌舞伎鑑賞・4コマまんが執筆。一人で何か美味しいものを食べに行くのも好きです。

受賞の連絡を受けた時のお気持ちは?

勿論、嬉しかったですし、驚きました!
周囲の指摘から、癖の強い作風を自覚してはいたので、電撃大賞ってやっぱり、凄まじく懐の広い賞なんだな、としみじみ思いました。

この作品のアイデアは何から着想を得ましたか?

おそらく根底にあるのは、椎名誠先生の『アド・バード』というSF長編です。小学生の頃、僕はすっかりこれに惚れ込んで、漫画でもゲームでも、何かと世界が滅んでないと満足できない身体になり……そうした作品の影響を多く受けて、やはり滅んだ世界の話を書きました。

一言で言うと、受賞作はどんな作品ですか?

世紀末キノコアクション。

この作品の魅力は何だと思いますか?

滅びつつも人間や生物がたくましく生きる、歪んだ未来の世界を、なんかすっごい強い奴が暴れまわります。危機を何度も乗り越える主人公たちの底なしのタフネスと、お互いへの純粋な愛情。それらをどんどん転がす、アクセルベタ踏みのストーリー。
ジェットコースターに乗るような感覚で、楽しんで貰えたら嬉しいです。

受賞作の中で思い入れのあるキャラクターはありますか? その理由もお聞かせください。

主人公・ビスコとは、けっこう長い付き合いになります。こいつは、まあ、バカなんですけど、とにかく強くて、中立であって、理不尽や不条理に絶対に負けない奴で。書いてると、元気が出てきます。変な話ですけど。

執筆中一番苦労したこと、または楽しかったことを教えてください。

みんなのセリフを考えるのが一番楽しかったです。
特にビスコと敵のボスは毒舌が達者で、悪口の言い合いのシーンなんかは、こいつら楽しそうだなあ、と思いながら書きました。

次はどんなジャンル、あるいはテーマにチャレンジしてみたいですか?

いろいろ考えるんですけど、それが全部、錆喰いビスコに吸収されちゃうんですよね……。
もし続刊OKなら、ビスコに新しいフィールド、新しい強敵をどんどん出していけたらいいなと思ってるところです(お答えになってませんね)。

これまでの投稿歴または執筆歴を教えてください。

第23回電撃大賞が、初の小説公募への応募になります。三次落選という結果で、懐の広い賞だなあ、これはもしかしたら。と思い……翌年に再チャレンジし、賞を頂いております。

執筆時のマストアイテムがあれば教えてください。

PCと、ペンタプ。(息抜きに4コマまんがが描きたくなるときがあるんです……。)

好きなエンターテインメント作品を教えてください。

えーっ! いっぱいありますよこれは! どうしよう。じゃあ、三つだけ……。
・パルプ・フィクション
・AKIRA劇場版
・リンダキューブアゲイン
・ジョジョの奇妙な冒険

読者のみなさんへのメッセージ

すごいスピードで駆け抜けていって、のめり込んでるうちに、終わってる。
そういう映画や小説を愛しているし、『錆喰いビスコ』もまた、皆様にとってそうあって欲しいと願っています。主人公二人の活躍が、ひとときでも皆様の鬱滞を切り裂く弓矢となってくれれば、それ以上の幸せはありません。

次回4月24日の更新は、
「Twitter感想文募集」結果発表予定!! お楽しみに!