電撃コミック大賞 受賞作 特集サイト
  • LINE
プレゼント
購入する

オリンポスの郵便ポスト

選考委員奨励賞 電撃文庫

目的地は霊峰・オリンポス。そこは天国に最も近い場所——。
黄昏の火星で、自分の死に場所を探すアンドロイドと郵便配達員の少女が往く、8,635㎞の旅路。

2017/2/10 作品詳細ページオープン!

推薦コメント

選考委員より絶賛の声!

  • 最終ページをめくりたくない。いつまでも、この物語の世界の中にいたい。そう思ったのはいつ以来だろうか。ものすごい書き手の誕生だ。少女エリスと、ロボット「クロ」の旅路は、それほどに愛おしく、極上のファンタジーに仕上がっている。読後、あなたは、見たこともない希望の光に照らされるだろう。——電撃小説大賞選考委員  神 康幸 (映像プロデューサー/株式会社オフィスクレッシェンド取締役副社長)

story

火星へ人類が本格的な入植を始めてから二百年。この星でいつからか言い伝えられている、ある都市伝説があった。オリンポスの郵便ポスト。太陽系最大の火山、オリンポス山の天辺にあるというその郵便ポストに投函された手紙は、神様がどこへでも、誰にでも届けてくれるという。——そう、たとえ天国へでも。
 度重なる災害と内戦によって都市が寸断され、赤土に覆われたこの星で長距離郵便配達員として働く少女・エリスは、機械の身体を持つ改造人類・クロをオリンポスの郵便ポストまで届ける仕事を依頼される。火星で最も天国に近い場所と呼ばれるその地を目指し、8,635kmに及ぶ二人の長い旅路が始まる——。

character

  • エリス
  • クロ

次回2月24日更新では、**

オリンポスの郵便ポスト

そのほかの受賞作を見る!

第23回 電撃小説大賞 受賞作特集サイトTOPへ戻る
電撃コミック大賞 受賞作 特集サイトはこちら
電撃大賞メダル集め!